スポンサードリンク


サイン読みで第151回天皇賞(春)を考える

2015年4月30日

G1レース検討

3回京都4日
 第151回天皇賞(春)(G1)  芝  3200M

1枠01番ゴールドシップ             牡6  58.0  横山典弘          須貝尚介
1枠02番カレンミロティック         せ7  58.0  蛯名正義           平田修
2枠03番ネオブラックダイヤ       牡7  58.0  秋山真一郎       鹿戸雄一
2枠04番ラストインパクト           牡5  58.0  川田将雅           松田博資
3枠05番タマモベストプレイ       牡5  58.0  津村明秀           南井克巳
3枠06番ホッコーブレーヴ         牡7  58.0  幸英明              松永康利
4枠07番トーセンアルニカ         牝5  56.0  池添謙一           木村哲也
4枠08番スズカデヴィアス         牡4  58.0  藤岡佑介           橋田満
5枠09番クリールカイザー         牡6  58.0  田辺裕信           相沢郁
5枠10番ラブリーデイ               牡5  58.0  C.ルメール         池江泰寿
6枠11番フーラブライド             牝6  56.0  酒井学              木原一良
6枠12番デニムアンドルビー     牝5  56.0  浜中俊              角居勝彦
7枠13番キズナ                      牡5  58.0  武豊                  佐々木晶三
7枠14番フェイムゲーム           牡5  58.0  北村宏司            宗像義忠
8枠15番サウンズオブアース    牡4  58.0  内田博幸            藤岡健一
8枠16番ウインバリアシオン     牡7  58.0  福永祐一            松永昌博
8枠17番アドマイヤデウス        牡4  58.0  岩田康誠            橋田満

第151回天皇賞(春)の枠順が決まりましたね。
3連覇を目指していたフェノーメノの回避は残念ですが仕方ないでしょう。
っていうか、
自分としては一番厄介な馬が消えたので悩みが1つ減ってよかったかも。

さて、まず最初に注目しなければいけないのが今年の年男です。
前回のG1レース、皐月賞の最終予想の記事内でも書きましたが、
今年のG1レースでは年男が大活躍していますね。

 2015年2月22日(日)1回東京8日
 第32回フェブラリーステークス G1
 1着2枠04番コパノリッキー
 2着7枠14番インカンテーション
 3着5枠10番ベストウォーリア
 ※年男の騎手・調教師ナシ。

 2015年3月29日(日)2回中京6日
 第45回高松宮記念 G1
 1着2枠04番エアロヴェロシティ
 2着7枠15番ハクサンムーン    西園正都(年男
 3着8枠16番ミッキーアイル

 2015年4月12日(日)2回阪神6日
 第75回桜花賞 G1
 1着3枠06番レッツゴードンキ
 2着4枠07番クルミナル       池添謙一(年男
 3着1枠01番コンテッサトゥーレ

 2015年4月19日(日)3回中山8日
 第75回皐月賞 G1
 1着2枠02番ドゥラメンテ            堀宣行(年男
 2着3枠05番リアルスティール
 3着4枠07番キタサンブラック

皐月賞でも継続してくれたので今回の天皇賞(春)でも使えますね。
ってことで、天皇賞(春)に出走する年男を調べてみると、

 2枠03番ネオブラックダイヤ      秋山真一郎 (年男
 4枠07番トーセンアルニカ        池添謙一   (年男

調教師はいませんが、2人の騎手がいます。
この2頭のことは登録馬の記事内でさり気なく挙げておいたんですが、
たぶん、勘のいい方なら気付いてくれたはず。
で、この2頭ですが、激走するとしたらどっちでしょう?
池添謙一騎手は桜花賞で使われたので、
今回は秋山真一郎騎手の2枠03番ネオブラックダイヤですかね?
いや待てよ。
池添謙一騎手といえば、コメント欄でポン吉さんが云ってるように、
今回、表彰式プレゼンターを務める三上博史さんと誕生日が一緒・・・

 池添謙一       1979年7月23日
 三上博史   (生年非公表)7月23日

う~ん、これは1頭に絞るのは難しそうですね。

気になるといえば、もうひとつ。
これは桜花賞の最終予想の記事内でも書いたことですが、

 2015年3月29日(日)2回中京6日
 第45回高松宮記念 G1
 8枠18番ストレイトガール   岩田康誠  馬主:廣崎利洋 13着

 2015年4月12日(日)2回阪神6日
 第75回桜花賞 G1
 3枠06番レッツゴードンキ    岩田康誠  馬主:廣崎利洋 1着

高松宮記念では1番人気でコケた岩田康誠騎手と廣崎利洋氏のコンビ、
次のG1の桜花賞では見事にリベンジを果たしました。

 2015年4月19日(日)3回中山8日
 第75回皐月賞 G1
 5枠08番サトノクラウン     C.ルメール   6着
 
 2015年5月3日(祝・日)3回京都4日
 第151回天皇賞(春) G1
 5枠10番ラブリーデイ           C.ルメール   ?着

ならば今回、皐月賞に続き5枠に配置されたルメールにも要注意だろう。
ついでにもうひとつ、
皐月賞と天皇賞(春)の枠順を見て気になることを。

 2015年4月19日(日)3回中山8日
 第75回皐月賞 G1
 8枠14番クラリティスカイ         横山典弘
 8枠15番ダノンプラチナ          蛯名正義

 2015年5月3日(祝・日)3回京都4日
 第151回天皇賞(春) G1
 1枠01番ゴールドシップ            横山典弘
 1枠02番カレンミロティック        蛯名正義

なんなのこの枠!?どう考えてもおかしいでしょ?
う~ん、この1枠・・・自分的には01番ゴールドシップより、
エビちゃんの02番カレンミロティックのほうがよく思えたり・・・
他にも気になることが色々あるので、もう少し検討したいと思います。

こんなところです。

青葉賞の枠順も気になりますね・・・ではまた。

  にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

スポンサードリンク