スポンサードリンク


第155回天皇賞(春)の最終予想と買い目

2017年4月30日

G1予想記事

3回京都4日
 第155回天皇賞・春(G1)  芝  3200M

1枠01番シャケトラ     田辺裕信   角居勝彦
1枠02番ラブラドライト   酒井学    斉藤崇史
2枠03番キタサンブラック  武豊     清水久詞
2枠04番スピリッツミノル  幸英明    本田優
3枠05番ファタモルガーナ  浜中俊    荒川義之
3枠06番シュヴァルグラン  福永祐一   友道康夫
4枠07番アルバート     川田将雅   堀宜行
4枠08番タマモベストプレイ 吉田隼人   南井克巳
5枠09番ディーマジェスティ 蛯名正義   二ノ宮敬宇
5枠10番アドマイヤデウス  岩田康誠   梅田智之
6枠11番プロレタリアト   杉原誠人   小島茂之
6枠12番ゴールドアクター  横山典弘   中川公成
7枠13番トーセンバジル   四位洋文   藤原英昭
7枠14番ワンアンドオンリー 和田竜二   橋口慎介
8枠15番サトノダイヤモンド C.ルメール 池江泰寿
8枠16番レインボーライン  M.デムーロ 浅見秀一
8枠17番ヤマカツライデン  松山弘平   池添兼雄

さあ、待ちに待った6週連続G1の始まりです。
まずは幸先よく天皇賞(春)を的中させて波に乗りたいですね。

今回の表彰式プレゼンターは俳優の筧利夫さん。
 筧利夫 1962年8月10日生 静岡県出身

 中川公成 1962年生

年男は騎手では武豊と蛯名正義、調教師は池江泰寿、梅田智之の4人です。

さて、このレースの出馬表を見て気になるは・・・。

 8枠15番サトノダイヤモンド 江泰寿
 8枠16番レインボーライ
 8枠17番ヤマカツライデン  添兼雄
 1枠01番シャケトラ
 1枠02番ラブラドライト   酒井学

8枠15番と8枠17番の調教師名「」が8枠16番をサンドイッチ。
8枠16番と8枠17番の馬名「ライ」が隣り合わせで仲良く同居してます。
1枠01番と02番の馬名「トラドラ)」が隣り合わせで仲良く同居してます。
8枠17番と1枠02番の馬名「ライ」が1枠01番をサンドイッチ。
ここは8枠15番サトノダイヤモンドと1枠01番シャケトラでいいだろう。
次にいきます。

 2枠03番サンブラック  武豊
 2枠04番スピリッツミノル

2枠03番の馬名頭が「」なのであかさたな作戦での狙い目です。
2枠に「ブラック」馬名、03番に「サン」馬名もプラス材料かも!?
サブちゃんの本名といえば「大野穣(みのる)」ですが、
おやおや!?偶然にも同枠にミノル馬名が同居してますね。
ついでにもうひとつ、サブちゃん絡みのサインがあります。
JRA公式サイトのイベント欄を見てみると、

 馬場内で盛り上がろう!バンド生演奏!
 4月29日 祝・土
 HIBI★Chazz-K
 (ヒビチャズケ

ヒビチャズケ?日々茶漬け??お茶漬けといったら永谷園でしょ。
そして、その永谷園のCMといったらサブちゃんのさけ茶漬けです。
まあ、このイベントが京都ではなく東京で、
しかも前日の土曜日のイベントってところが微妙だけど・・・
あっそうそう。
今年のG1レースでの武豊騎手のも無視出来ません。

 2017年2月19日(日)1回東京8日
 第34回フェブラリーステークス G1
 2枠03番ゴールドドリーム   1着
 2枠04番コパノリッキー 武豊

 2017年3月26日(日)2回中京6日
 第47回高松宮記念 G1
  騎乗馬なし

 2017年4月2日(日)2回阪神4日
 第61回大阪杯 G1
 4枠05番キタサンブラック 武豊 1着
 4枠06番サクラアンプルール

 2017年4月9日(日)2回阪神6日
 第77回桜花賞 G1
 3枠05番ベルカプリ
 3枠06番リスグラシュー 武豊 2着

 2017年4月16日(日)3回中山8日
 第77回皐月賞 G1
 5枠09番プラチナヴォイス
 5枠10番ダンビュライト 武豊 3着

 2017年4月30日(日)3回京都4日
 第155回天皇賞(春) G1
 2枠03番キタサンブラック 武豊 ?着
 2枠04番スピリッツミノル    ?着

今年のG1の「」法則でも、

 2枠03番キタサンブラック
 2枠04番スピリッツミノル

 6枠11番プロレタリアト
 6枠12番ゴールドアクター(

キタサンブラックを後押ししてるし、
とくかく!
今回の2枠03番キタサンブラックは蹴飛ばすのは無謀だろう。
次にいきます。

 3枠05番ファタモルガーナ
 3枠06番シュヴァルグラン
 4枠07番アルバート
 4枠08番タマモベストプレイ

3枠06番と4枠07番の馬名「ァルアル)」が隣り合わせの接触状態です。
ここでは3枠06番シュヴァルグランを選択したい。
次にいきます。

 5枠09番ディーマジェスティ
 5枠10番アドマイヤデウス 岩田康 梅田智
 6枠11番プロレタリアト  杉原人 小島茂
 6枠12番ゴールドアクター 横山典弘 中川公成

5枠10番と6枠11番の騎手名「」と、
調教師名「」が隣り合わせの接触状態です。
ここは天皇賞なのでノリさんの6枠12番ゴールドアクターも狙ってみたい。
次にいきます。

 7枠13番トーセンバジル   父馬:ハービンジャー
 7枠14番ワンアンドオンリー 父馬:ハーツクライ

7枠13番と14番の父馬「ハー」が隣り合わせで仲良く同居してます。
っていうか、実はそれ以上に気になることがあったりする。

 6枠12番横山典弘 2月23日生まれ(皇太子と同じ)
 7枠13番 13はトランプのキング、つまり天皇?
 7枠14番ワンアンドオンリー 2月23日生まれ(皇太子と同じ)

たぶん、自分の妄想だろうけど天皇賞だけに、
皇太子にサンドイッチされた7枠13番トーセンバジルを狙ってみたい。

こんなところです。

このレースは枠連馬連3連複でいこうと思います。

買い目は以下の通り。

枠連  1-7、2-7、7-8  3点

馬連  01-03、03-12、03-13  3点

3連複 1頭軸流し(相手5頭)
  03- 01、06、12、13、15  10点

合計16点です。

新潟、東京メインは見送ります・・・ではまた。

  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

スポンサードリンク