スポンサードリンク


第35回フェブラリーステークスの最終予想と買い目

2018年2月17日

G1予想記事

1回東京8日
 第35回フェブラリーステークス(G1)  ダート  1600M

1枠01番ニシケンモノノフ  横山典弘   庄野靖志
1枠02番ケイティブレイブ  福永祐一   目野哲也
2枠03番ノボバカラ     石橋脩    天間昭一
2枠04番アウォーディー   武豊     松永幹夫
3枠05番サウンドトゥルー  F.ミナリク 高木登
3枠06番インカンテーション 三浦皇成   羽月友彦
4枠07番ララベル      真島大輔   荒山勝徳
4枠08番メイショウスミトモ 田辺裕信   南井克巳
5枠09番キングズガード   藤岡佑介   寺島良
5枠10番テイエムジンソク  古川吉洋   木原一良
6枠11番ロンドンタウン   岩田康誠   牧田和弥
6枠12番ノンコノユメ    内田博幸   加藤征弘
7枠13番レッツゴードンキ  幸英明    梅田智之
7枠14番ゴールドドリーム  R.ムーア  平田修
8枠15番ベストウォーリア  C.ルメール 石坂正
8枠16番サンライズノヴァ  戸崎圭太   音無秀孝

スポンサードリンク

さあ、今年最初のG1レース!フェブラリーステークスです。
今回の表彰式プレゼンターを務めるのは小島瑠璃子さん。

 小島瑠璃子 1993年12月23日生 千葉県出身

今年の年男は内田博幸、庄野靖志、羽月友彦の3人です。

さて、このレースの出馬表を見て気になるは・・・。

 7枠13番レッツゴードンキ
 7枠14番ゴールドドリーム  父馬:ゴールドアリュール
 8枠15番ベストウォーリア  
 8枠16番サンライズノヴァ  父馬:ゴールドアリュール

7枠13番と14番の馬名「ゴー」が仲良く同居してます。
7枠14番と8枠16番の父馬「ゴールドアリュール」が8枠15番をサンドイッチ。
ここからは7枠14番ゴールドドリームと8枠16番サンライズノヴァを選択。
次にいきます。

 1枠01番ニシケンモノノフ 庄靖志
 1枠02番ケイティブレイブ 目哲也 父馬:アドマイヤマックス
 2枠03番ノボバカラ         父馬:アドマイヤオーラ
 2枠04番アウォーディ

1枠01番と02番の調教師名「」が仲良く同居してます。
1枠02番と2枠03番の父馬名「アドマイヤ」が隣り合わせの接触状態です。
1枠02番と2枠04番の馬名「ティディ)」が2枠03番をサンドイッチ。
こちらからは1枠02番ケイティブレイブですね。
次にいきます。

 3枠05番サウンドトゥルー
 3枠06番インカンテーショ
 4枠07番ララベル       父馬:ゴールドアリュール
 4枠08番メイショウスミトモ  父馬:ゴールドアリュール

3枠06番と4枠08番の馬名「ショ」が4枠07番をサンドイッチ。
4枠07番と08番の父馬「ゴールドアリュール」が仲良く同居してます。
ここは3枠06番インカンテーションと4枠08番メイショウスミトモを狙ってみる。
次にいきます。

 5枠09番キングズガード  寺島
 5枠10番テイエムジンソク 木原一

5枠09番と10番の調教師名「」が仲良く同居してます。
この5枠からは敢えて5枠09番キングズガードを選択だ。

こんなところです。

このレースは枠連馬連3連複でいこうと思います。

買い目は以下の通り。
スポンサードリンク

枠連  1-5、3-5  2点

馬連  06-16、09-14、09-16  3点

3連複 1頭軸流し(相手5頭)
  16- 02、06、08、09、14  10点

合計15点です。

小倉大賞典は見送ります・・・ではまた。

  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

スポンサードリンク