スポンサードリンク


第67回安田記念の最終予想と買い目

2017年6月3日

G1予想記事

3回東京2日
 第67回安田記念(G1)  芝  1600M

1枠01番トーキングドラム   石橋脩    斉藤誠
1枠02番ディサイファ     四位洋文   小島太
2枠03番サンライズメジャー  池添謙一   浜田多実雄
2枠04番アンビシャス     横山典弘   音無秀孝
3枠05番コンテントメント   J.モレイラ J.サイズ
3枠06番レッドファルクス   M.デムーロ 尾関知人
4枠07番グレーターロンドン  福永祐一   大竹正博
4枠08番エアスピネル     武豊     笹田和秀
5枠09番ロンギングダンサー  横山和生   田村康仁
5枠10番クラレント      岩田康誠   橋口慎介
6枠11番ブラックスピネル   松山弘平   音無秀孝
6枠12番ビューティーオンリー Z.パートン A.クルーズ
7枠13番ロジチャリス     内田博幸   国枝栄
7枠14番サトノアラジン    川田将雅   池江泰寿
7枠15番イスラボニータ    C.ルメール 栗田博憲
8枠16番ロゴタイプ      田辺裕信   田中剛
8枠17番ヤングマンパワー   松岡正海   手塚貴久
8枠18番ステファノス     戸崎圭太   藤原英昭

さあ、春の東京競馬G1もラスト!第67回安田記念です。
今回は表彰式プレゼンターはいませんね。
 
年男は武豊、横山和生と大竹正博、池江泰寿の4人です。
なお、まだまだ色付き馬名がいる枠の法則は継続中で~す。

 3枠06番レッドファルクス
 4枠07番グレーターロンドン
 6枠11番ブラックスピネル
 7枠13番ロジチャリス

さて、このレースの出馬表を見て気になるは・・・。

 5枠09番ロンギングダンサー  横和生
 5枠10番クラレント
 6枠11番ブラックスピネル   松弘平
 6枠12番ビューティーオンリー

5枠09番と6枠11番の騎手名「」が5枠10番をサンドイッチ。
6枠は色付き馬名「ブラック」の枠なので要注意です。
それ以外にもうひとつある今年のG1の法則からみても
この6枠が馬券に絡む確率は高いような気がするんですが・・・
ってことで、ここは迷わず6枠2頭を選択です。
次にいきます。

 4枠07番グレーターロンドン
 4枠08番エアスピネル

4枠07番にも色付き馬名「グレー」がいますね。
この4枠からは4枠08番エアスピネルを狙ってみよう。
次にいきます。

 3枠05番コンテントメント  J.モレイラ
 3枠06番レッドファルク  M.デムーロ

3枠06番の馬名末尾が「」なのであかさたな作戦での狙い目です。
この枠には例の色付き馬名「レッド」の枠なので要注意。
しかも唯一、外国人騎手だけの枠というのも不気味ですね。
こちらからは3枠06番レッドファルクスでいいだろう。
次にいきます。

 8枠16番ロゴタイプ
 8枠17番ヤングマンパワー
 8枠18番ステファノス
 1枠01番トーキングドラム
 1枠02番ディサイファ    父馬:ディープインパクト
 2枠03番サンライズメジャ
 2枠04番アンビシャス    父馬:ディープインパクト

8枠18番と1枠02番の馬名「ファ」が1枠01番をサンドイッチ。
1枠02番の馬名末尾が「」なのであかさたな作戦での狙い目です。
1枠02番と2枠04番の父馬「ディープインパクト」が03番をサンドイッチ。
2枠03番と04番の馬名「ジャシャ)」が仲良く同居してます。
え~と、ここは8枠18番ステファノスだけでいいと思います。
あとの6頭は、候補馬を絞り込むためにバッサリ切り捨てます。

あとは人気でも7枠15番イスラボニータは押さえたほうがいいかな。

こんなところです。

このレースは枠連馬連3連複でいこうと思います。

買い目は以下の通り。

枠連  3-6、4-6、6-7  3点

馬連  06-11、08-11、11-15、12-15  4点

3連複 1頭軸流し(相手5頭)
  15- 06、08、11、12、18  10点

合計17点です。

阪神メインは見送ります・・・ではまた。

  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

スポンサードリンク