スポンサードリンク


第34回フェアリーステークスの予想

2018年1月6日

予想記事

1回中山2日
 第34回フェアリーステークス G3 芝  1600M

1枠01番サヤカチャン    松岡正海  田所秀孝
1枠02番デュッセルドルフ  田辺裕信  木村哲也
2枠03番ハトホル      吉田隼人  本間忍
2枠04番アントルシャ    津村明秀  池添学
3枠05番ライレローズ    北村宏司  古賀慎明
3枠06番ジョブックコメン  藤田菜七子 小桧山悟
4枠07番トロワゼトワル   福永祐一  安田隆行
4枠08番グランドピルエット 勝浦正樹  田村康仁
5枠09番レネット      三浦皇成  久保田貴士
5枠10番スカーレットカラー 太宰啓介  高橋亮
6枠11番シスル       大野拓弥  新開幸一
6枠12番ジーナスイート   内田博幸  矢作芳人
7枠13番レッドベルローズ  蛯名正義  鹿戸雄一
7枠14番プリモシーン    戸崎圭太  木村哲也
8枠15番フィルハーモニー  柴田大知  中舘英二
8枠16番テトラドラクマ   石橋脩   小西一男

スポンサードリンク


さて、出馬表を見て気になるは・・・

 4枠07番トロワゼトワル   父馬:ロードカナロア 馬主:社台
 4枠08番グランドピルエット 父馬:ロードカナロア 馬主:社台
 5枠09番レネット
 5枠10番スカーレットカラー

4枠07番と08番の父馬「ロードカナロア」と
馬主「社台レースホース」が仲良く同居してます。
4枠08番と5枠09番の馬名「ット」が隣り合わせの接触状態です。
4枠08番と5枠10番馬名「ット」が5枠09番をサンドイッチ。
5枠09番と10番の馬名「ット」が仲良く同居してます。
ここは4枠07番トロワゼトワルと5枠10番スカーレットカラーを選択だ。
次にいきます。

 6枠11番シスル      新開幸
 6枠12番ジーナスイート                馬主:シルクR
 7枠13番レッドベルローズ 鹿戸雄一  父馬:ディープインパクト
 7枠14番プリモシーン         父馬:ディープインパクト 馬主:シルクR

6枠11番と7枠13番の調教師名「」が6枠12番をサンドイッチ。
6枠12番と7枠14番の馬名「ジーシー)」と
馬主「シルクレーシング」が7枠13番をサンドイッチしてます。
7枠13番と14番の父馬「ディープインパクト」が仲良く同居してます。
こちらは6枠12番ジーナスイートと7枠の2頭を狙ってみたい。
次にいきます。

 2枠03番ハトホル
 2枠04番アントルシャ    津明秀
 3枠05番ライレロー    北宏司
 3枠06番ジョブックコメン

2枠04番と3枠05番の騎手名「」が隣り合わせの接触状態です。
3枠05番の馬名末尾が「」なのであかさたな作戦での狙い目です。
ここからは3枠05番ライレローだけでいいだろう。

こんなところです。

このレースは枠連馬連3連複でいこうと思います。

買い目は以下の通り。
スポンサードリンク


枠連  4-6、6-7     2点

馬連  05-07、07-13、07-14  3点

3連複 1頭軸流し(相手5頭)
  07- 05、10、12、13、14  10点

合計15点です。

京都メインは見送ります・・・ではまた。

  にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ

スポンサードリンク